スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春と修羅NO2

その日の帰り。
僕は、駅前の本屋に行った。
本屋に入ると、閉店をお知らせする、蛍の光が流れていた。
店屋で蛍の光が流れると、無意識にソワソワとして帰りたくなるのは、不思議なものだと思った。
買う本は決まっていた。
宮沢賢治の”銀河鉄道の夜”を買った。
ついでに、何気なく、隣にあった宮沢賢治の”春と修羅”という詩集を買った。
タイトルのインパクトに僕は引かれた。

家に帰ると、両親は既に夕食を終えていた。
僕は、一人で夕食を食べ、風呂に入り自分の部屋に篭った。
”春と修羅”のページを捲った。
僕は、詩集を読むのは初めてだった。
言葉の持つ力に、僕は圧倒された。

宮沢賢治の詩の中に、妹の死について書かれた部分があった。
大正という時代に書かれた文章だから、とても読みにくかった。
それでも、僕は、その詩を何度も読み直した。
読み直すたびに、言葉が心に染みてくる。

僕は、ノートを取り出し、その詩を分かりやすく書き直した。

今朝のうちに
遠くへ行ってしまう、私の妹よ
ミゾレが降って、表は変に明るいのだ
 (雨雪を取ってきてちょうだい)
薄明るくいっそう陰惨〔いんさん〕な雲から
ミゾレはびちょびちょと降ってくる
 (雨雪を取ってきてちょうだい)
青い蓴菜〔じゅんさい〕模様の付いた
これら二つの陶椀〔たうわん〕に
お前が食べる雨雪を取ろうとして
私は、曲がった鉄砲玉のように
この暗いミゾレの中に飛び出した
 (雨雪を取ってきてちょうだい)
蒼鉛〔さうえん〕いろの暗い雲から
ミゾレは、びちょびちょ沈んでくる
ああ、とし子
死ぬという、今頃になって
私を、一層明るくするために
こんな、さっぱりとした雪のひとわんを
お前は、私に頼んだのだ
私も、真っ直ぐ進んで行くから
 (雨雪を取ってきてちょうだい)
激しい激しい、熱や喘ぎの間から
お前は、私に頼んだのだ
 銀河や太陽、気圏などと呼ばれた世界の
空から落ちた雪の最後のひとわんを・・・・
・・・二切れの、みかげせきざいに
ミゾレは、寂しく溜まっている
私は、その上に危なく立ち
雪と水との真っ白な二相系〔にさうけい〕を保ち
透き通る、冷たい雫にみちた
このつややかな松の枝から
私の、優しい妹の
最後の食べ物を貰っていこう
私たちが、一緒に育ってきた間
見慣れた茶碗の、この藍の模様にも
もう、今朝別れてしまう
 (私は 私で 一人 いく)
本当に、今朝お前は別れてしまう
ああ、あの閉ざされた病室の
暗い屏風や蚊帳の中に
やさしく、青白く燃えている
私の健気な妹よ
この雪は、何処を選ぼうにも
あまりにも、何処も真っ白なのだ
あんな恐ろしい乱れた空から
この美しい雪が来たのだ
  (生まれて来るなら
   今度は、こんなに悪いことばかりで
   苦しまないように生まれてくる)
お前が食べる、このふたわんの雪に
私は、今、心から祈る
どうかこれが天上のアイスクリームになって
お前と皆とにに聖い資糧をもたらすように
私の、全ての幸せをかけて願う

僕は、書きながら涙を流した。
最後の文字が、涙で滲んだ。
心の中に、たまらい痛みが走る。
苦しくて。
苦しくて。
心が押しつぶされてしまいそうだった。
僕は、目を閉じ、その苦しみにじっと耐えた。
叫び出しそうになる心を、歯を食いしばり、じっと耐えた。

私の、全ての幸せをかけて願う
僕は、僕の全ての幸せをかけて願う
全ての幸せ
全ての幸せ
全ての幸せっていったなんだ?
幸せっていったなんだ?

本当の幸せっていったなんだ?

朋子と並んで海を見ていたとき
僕は、幸せを感じていたような気がした。
でも、今、それを思うと、それは喜びであって、幸せでは無い気がした。
僕の中の、何処にも答えは無かった。
僕は、声を出さずに唇だけを動かす。
「瑞希。」と。
「僕は、どうやって生きていけばいいんだ。」
窓を開けると、凍えた風が部屋の中に吹き込んできた。
そして、タバコに火をつけた。
外に向かって煙を吐き出すと、冬の星座が、寒空に瞬いているのが見えた。

つづく

宮沢賢治詩集 (岩波文庫)宮沢賢治詩集 (岩波文庫)
(1979/01)
宮沢 賢治

商品詳細を見る



ランキングアップにクリックお願いします!

人気ブログランキングへ クリックお願いします!

にほんブログ村 小説ブログへ
他の人の小説も読んでみてください!

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さとうそら

Author:さとうそら
2009年12月に、本を出版しました。
タイトル「春には春の花が咲く

カテゴリ
小説を読むときは、かくれんぼ から読んでください。
最新コメント
ランキング
ランキングアップに協力を!! どれか一つでもクリックしてくれると嬉しいです!!
訪問をお知らせください
おきてがみ
ブログパーツ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
3738位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
921位
アクセスランキングを見る>>
yahoo
人気記事
表示は新着順なので、ブログの記事に直接リンクしてどんどん登録してください。
最新記事
最新トラックバック
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスアップサービス
月別アーカイブ
フリーエリア
マイクロアド
時間があったらクリックたちよりしてね
おこづかいゲット!
ペット
自動リンク
自動でリンクが増えていきます
検索フォーム
NINJA
簡単にポイントたまります。
忍者アド
植林活動
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
サンプル・イベント・モニターならBloMotion